読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット良品探索隊

インターネットで探索した良品を紹介しています。

ママケアクリームで妊娠時の肉割れを綺麗に消す方法を暴露!真実なの?

美容器具、化粧品
こんなお悩みはありませんか?

 

☑妊娠はおめでたいけど、お腹に割れ線ができるのが心配

☑妊娠中にお腹に肉割れができてしまいガックリした

☑急激なダイエットしてたらお腹やお尻に肉割れができてしまった

☑最近太ってしまい、太ももやお腹に肉割れもできてしまった

 

概要

 

ママケアクリームは妊娠時の肌メカニズムに着目して開発した、無添加で無香料の肌トラブル専用クリームです。

配合成分としては、シラノール誘導体、AquaSpeed、EGF・HGH、葉酸、新型ビタミンC誘導体、シアバター、アボガド、アルガンオイル、ツボクサなどの多くの有用成分を配合しています。

妊娠によりお腹に割れ線ができるのが心配な方、急激なダイエットしてたらお腹やお尻に肉割れができてしまった方、最近太ってしまい、太ももやお腹に肉割れもできてしまった方などにおすすめします。

 

背景

 

妊娠時や産後はどうして肌トラブルが起こるのでしょうか?

それは、妊娠により、腹部の膨らみ、身長や体重の増加など、体には大きな変化が起きます。これらの急激な体の変化に対して皮膚は対応できないため、短期間で大きく引っ張られ、伸びます。その結果、真皮の組織が破れてしまい、表面にひび割れができるのです。

腹部だけではなく、バスト、太もも、臀部がひび割れする場合もあります。

このようなひび割れをケアするのは、急激な皮膚の伸びに対応できるように、肌の柔軟性を保つことと、皮下組織がはぶれてしまわないようコラーゲンを補給することが重要になります。

一般的な保湿クリームは肌の表面を潤すだけなので、何もしないよりはマシですが、十分なケアにはなりません。

だからこそ、妊娠時や産後の肌トラブル専用クリーム・ママケアクリームでの徹底したケアが必要になるのです。

 

特徴

 

・ママケアクリームは妊娠時の肌メカニズムに着目し、多くの有効成分を配合した専用クリームです。

・ママケアクリームはできてしまった肌トラブルにも対応します。

・ママケアクリームの成分は無添加、無香料で、ママにも赤ちゃんにも安心できる組成となっています。

 

成分

 

・シラノール誘導体はアスパラ銀酸メチルシラノールヒドロキシプロリンのことで、皮膚の乾燥や急激な伸びによって引き起こされるひび割れの予防や、シワの改善効果が期待できます。

AquaSpeed(アクアスピード)はスイカ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、リンゴ果実エキスが主成分で、保湿効果が長時間持続し、小ジワ改善効果が期待できます。

EGF・HGFは、EGFが上皮細胞増殖因子のことで、新陳代謝を活発にすることにより、皮膚細胞を再生させる効果があります。一方HGFは肝細胞増殖因子のことで、表皮の角化細胞を増殖する機能があり、傷付いた皮膚の再生に関与します。

葉酸は水溶性のビタミンB群の一種で、化粧品の成分として使用すると、肌荒れを防ぎ、健康な肌を維持する効果が期待できます。

新型ビタミンC誘導体(APPS)は、リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加することにより、親油性となった水溶性ビタミンC誘導体で、表皮のバリアを通り抜け、真皮や皮膚細胞の中まで浸透し、真皮のコラーゲン生成を促し、肌の奥からメラニンを排出すると共に、細胞内のメラニンに直接作用し、色素沈着やシワなどを改善し、ハリとツヤのある透明肌へ導きます。

・上記の4つの成分に加えて、保湿力の高い植物性油脂であるアバター、乾燥した肌に潤いとハリを与え、角質化した皮膚を柔らかくする作用があるアボガドアンチエイジングや肌を美しくする効果が期待できるアルガンオイル、コラーゲンの生成を促進し、皮膚の再生能力を高めるツボクサ、表皮の角質細胞のメラニン取り込みを抑制し、肌の色が黒くなることを防ぐ効果が期待できるプルーン、肌を穏やかに整え、消炎作用、鎮痛作用、清浄作用があり、潤いを与え、しっとりとした肌に導くトウキンセンカを配合しました。

・そのほか美容成分として、ヒアルロン酸国産馬プラセンタセラミドビタミン類アミノ酸コラーゲンを配合しました。

 

品質

 

ママケアクリームには、香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤は使用していません。無添加で無香料です。

またママケアクリームは、天然記念物で名水百選にも選定されている忍野八海の近くいある忍野村で製造しています。原料の受け入れから製造・出荷まで、全ての工程において製品が安全に作られ、良い品質が保たれるよう、GMP基準に則り、一つ一つ厳正に生産しています。

 

使用方法

 

1.風呂上がりなどに、ママケアクリームを500円玉ほどの量を大手に取り、おへそを中心に丸く円を描くように塗ります。

2.見えにくい下腹部にも下から上に向かって塗ります。

3.お尻、太もも、バスト、二の腕のケアにも使えます。 なお、ケアを開始する時期は、妊娠がわかった後、できるだけ早い時期を開始することをおすすめします。

 

価格

 

ママケアクリーム1本の通常価格は5,500円(税込、送料無料)ですが、トクトクコースに申し込むと、初回は500円(税込 送料相当)で購入できます。

2回目以降は10%オフの4,950円(税込、送料無料)になります。トクトクコースは6ヶ月の継続が条件です。7ヶ月目以降は連絡一つで休止や再開することができます。

なお、販売元のオーガニックレーベルでは、妊娠時の肌トラブルを防止するには、お腹が大きくなる前からケアすることが大切であるため、ある程度の期間、継続して使用する必要があると考えています。従って、ママケアクリームの6ヶ月以上の継続使用をおすすめしています。

 

▼なぜ初回は500円なの?▼

住宅用太陽光発電システム